のんびりゆっくりな豆の冷えとり日記

2014年10月半ば位から半身浴からスタートしました。20年来の冷え性を改善するべく飽き性で面倒くさがりでずぼらな管理人が長期的にするための尻叩き的なものになります。

わんこ

先日は、2月の母の入院のことを書かせていただきましたが今回は、3月の入院手術のことを書かせていただきますm(__)m





入院初日は前回同様ですが、今回は、2月の検査とは違い時間も長くなるとの事でした。腕からカテーテルを入れられるとは検査の時に先生から言われてましたが、念のため足からも入れられる準備をさせてくださいと説明があり太股の方から入れる準備をされる母。とても不安そう…Σ(-∀-;)

不安からなのかお昼ご飯をほとんど食べず残してしまいました。私と父もお昼ご飯を食べに食堂へ行こうとしたら母がついてきて私のラーメンを少し食べてました…これが狙いだったみたいです…(^^;

例のごとく父は3時前には帰ってしまい、私は、明日の手術の説明やら準備が終わるまで病院に待機して夕御飯を食べたのを見届けてから帰りました。


今回は、前回よりも少し遅くなってしまったので散歩はなしです。父がサムを朝と夕方連れて行ってくれるので助かります(^^)龍はシルバーカーに乗せて押すのが父は恥ずかしいらしく断固拒否を今回もされ、庭先でだっこで空気をクンクンして2、3分位でお家に戻されていたようです(^^;やっぱり熱烈な歓迎はしてくれますがやはり、私の後が気になる二人…今回も『母ちゃんは帰ってこないよ~』と言い聞かせ私は、二人のご飯の仕度と自分達のご飯の仕度へ。



サムはご飯の仕度をしていると必ず台所の隅っこで待ってます…(^^;可愛いんですが、若干邪魔です…。おこぼれを期待しているとは思いますがあげたいのを我慢して準備完了~♪(/ω\*)

最初は龍の薬を飲ませ…これがまた一苦労。薬をそのまま錠剤を飲んでくれないため、本当はだめですがチーズをちびっとその中に錠剤を入れ飲ませます。母からは1回目は出されると言われましたがほとんど私の場合は出されたことがありません。今回も出されることもなく、いつもはご飯もあまり食べない龍もほとんど残さず完食してくれました。これって中々お目にかかれない我が家の出来事です(*`・ω・)ゞ


今回は、龍は前もって病院にいって発作がでないように注射をしてくれてました。(前回、私がほとんど寝れなかったのを父が心配してくれての事でした…ρ(・・、))

2回発作が起きましたが、すぐに治まってくれたので楽でした。



2日目は、いよいよ午後から手術。病院へ行ってびっくり。時間が変更は昨日説明されてましたが、何と夕方位からでいつ始まるかは不明とのこと。先生も忙しいし仕方ないねえ~と話してましたが大体4時位に処置室へ。父親と待ってて、三時間が過ぎそろそろ四時間になる前に看護師さんからCTUに入って様子を見ますとのこと。もしかしたらあるかもの説明だったので二人で絶句。持っていくのを看護師さんと準備。そして、処置室へ。先生の説明を聞いてどうやら大変だったようです。


1度面会を許され、少し会話をして、家族は帰って良いとのことで急いで帰った私たち(^^;理由は、特にサムの待てるタイムリミットがオーバーしていたからです‼(父曰く、六時間が限度でそれを過ぎると泣いてるらしく近所の方に迷惑になるため)


鳴く寸前の限界だったようで、ヒンヒン言ってました…遅くなってごめんよ~

すぐご飯準備するからね~♪(/ω\*)と自分達よりわんこふたりを最優先。父は、おやつあげるのかしらと思ったら、今食べるとご飯食べないからあげない、とのことで地団駄を踏む二人…。背中が悲しそう。お利口にしてくれていたから今日は何時もよりお肉を多目にしてあげるからね~(^^)

そして、今日も完食。すごいわ。特に龍。2日目は同じ内容のご飯食べないのに、食べてる。まぁ、お母さんみたいに私ができないのを知っているかのよう…お父さんも同様。



夜はほとんど発作もおきずに寝てくれましたが二匹とも私にべったりで寝返りが打てず。それでも熟睡しました(^^


三日目…。お昼頃に病室へ戻って来る予定と聞いて11時には病院へ。父からは母が戻り次第俺は帰る宣言をされました。どんだけわんこが心配なの、とーちゃん‼それとも晩酌が心配なのか?どっちともですな。

結局、戻って来たのは2時近く。そして、熱が下がらない状態で無理やり病室へ戻ってきた模様((〃´д`〃))

本当は、もう1日CTUにお泊まり予定だったそうです…Σ(-∀-;)後から聞かされた私たち…先生と看護師さんへ平謝りしました…。

夜に、先生が来てくれ帰りました。


流石に3日目。あんまり熱烈でなくなり、取り合えず触って~撫でたらはいおしまい!解散‼みたいな感じで二人が父の膝の上へ。何だ、この取り合えず感。毎日、ご飯作ってるんだよ~(T-T)


まぁ、もうすぐお母さん帰って来るからね。

それまでの繋ぎ的なものよね、私…ρ(・・、)

とか愚痴つつ撫でまくりです(^^)


退院の日は、本調子でない母がなぜか台所に立ってしまい腕を振るいまくる事態に…。私と父でやるはずでしたが、見るに見かねた母が…。御近所さんにも母のお友達にも怒られる母と私。退院した夜は、早めに寝ました。

二人はすごく喜んでましたよ~(^^)

母が怒るくらいに…。しつこすぎてあまり具合のよくない母には鬱陶しがられていたみたいです。うーん、2月の時と一緒。


次の日…やっぱり龍の発作が出たため一家総出で病院へ。龍は3本の注射を耐えました。

お母さんが帰ってきたので嬉しかったようで興奮しすぎた模様…。


何を思ったのかサムは、洋服をかみ破いてしまい母に怒られてました。サムの洋服がないらしいです…


今度、洋服を送る約束しました…私が買うとコスプレになってしまうんですが…(^^;

祭りこのはっぴとか、サンタとか…。

次に帰るときは、買った洋服のファッションショー出来ると良いなぁとか思っていますがショーができるほど買えないと思います(^^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。